ページの先頭です
コンテンツエリアです
完全予約制 お電話番号 072-240-0418 072-240-0418

診療時間 9:30~12:00 / 14:30〜19:00

※土曜日の診療受付時間は 9:00~14:00 となります
※休診日:日曜・祝日






完全予約制

【通常診療】
月曜~金曜 AM9:30~PM12:00/PM2:30~PM7:00

※土曜の診療受付時間は AM9:00~PM2:00 となります
※休診日:土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ
予約はこちら
お電話番号 0722400418 0722400418







初診 再診
受付診療時間

完全予約制

【通常診療】
月曜~金曜 AM9:30~PM12:00/PM2:30~PM7:00

※土曜の診療受付時間は AM9:00~PM2:00 となります
※休診日:土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ
予約はこちら
お電話番号 0722400418 0722400418

スタッフブログ



ますだ歯科の日常ををご覧いただけます

スタッフブログ Staff Blog

2019.12.13

砂糖飲料と死亡リスクの高まりについて

砂糖飲料と死亡リスクの関連性について欧州10カ国において行われた大規模なリサーチ結果が発表されました。

それによると、1日2本以上の砂糖飲料を摂取すると、心臓疾患による死亡リスクが高まることが示されたということです。また、炎症性腸疾患などの消化器疾患による死亡との関連性も示されました。(当リサーチには、英国、フランス、スペインなどの欧州10カ国の約450,000人を対象)

歯科医師及び医師は、長年にわたり砂糖飲料の口腔健康そして全身健康に対する危険性について警鐘を鳴らしてきました。その成果として、砂糖飲料税は世界的に広がりを見せており、英国、デンマーク、フィンランド、フランス、ハンガリー、アイルランド、メキシコ、ノルウェー、南アフリカ共和国などにおいて、既に導入ないし検討が開始されています。

 

今回の研究成果を受け、2018年の英国における砂糖飲料税の導入に大きく貢献したオーラルヘルス財団のNigel Carter OBE博士は、

フッ素配合歯磨剤を使用した1日2回の歯磨きは口腔健康を守るための鍵ですが、砂糖飲料の過剰摂取による齲蝕を防ぐことはできません。政府による砂糖飲料税の導入は、スーパーマーケットや家庭において消費される砂糖量を抑制するために必要不可欠です。

などと述べています。

WHOによる砂糖消費に関する推奨は、人種間の体格差などが考慮されていません。しかしながら、口腔および全身健康への悪影響が明確に示されている現代において、日本においても砂糖飲料税を検討するべき時期に入っているのではないでしょうか?

                                                                                                                                                                                                           written by Dr kiyohara

《 前へ 次へ 》