200606041408001.jpg 久々に実家に帰り、お墓参りをしてきました。 そのあと、祖母と二人で、香川に「さぬきうどんツアー」にでかけました。  1軒目は 「「池上」」  そうです、あの るみおばあちゃん のお店です。 もう全国的に有名ですもんね。      (先日もたまたまテレビでみかけましたが、池上でお店で修行を積んだ若い男の子が、地元に帰                         って、一人でうどん店を開店し、奮闘するという内容でした。)  もう2年振りぐらいに来ましたが、前より行列がのびてました。  11時30分前くらいについたので、30分強待つだけで食べれました。  ぶっかけ3玉食べましたが、こしがあって、たまごとうまくからんでおいしかったです。きてよかった!!     2軒目は「「宮武」」  ここももっと有名ですね。  着いたのが2時過ぎてましたので、15分くらい並んだだけですぐ食べれました。  もう終わりがけでしたので、天ぷらが少なめでした。残念。でも、麺はやっぱりおいしかったです。  夕方、四国85番霊場の『八栗寺』に寄りました。 夜ご飯は 鳴門の『びんび家』でさしみ定食を頂きました。 こりこりのはまち・・・なかなか本州では味わえないですよね。  日帰り帰省でしたので、どたばたでしたが、祖母とゆっくり話す時間がとれたので、たいへん充実した一日でした。