世界最大のロボット見本市、『2007国際ロボット展』が 東京ビッグサイトでおこなわれているそうです。そのなかで歯科の実習用ロボットが出品されてるようです。 そのロボットはなんと、痛いときに顔をゆがめたりするそうです。すごいですね。これがあると学生や研修医の腕があがりますね!! 僕らの頃にもこのロボットがあればよかったのに。         http://www.dc-masuda.com/m/