皆様、初夢を覚えていますか?

夢は普段自分自身で抑えている本当の欲求を、

それを象徴しているシンボルとして反映しているといわれています。

今月はそんな夢を深層心理学と風水から「それぞれの歯の夢」

が持つという意味をご紹介します。

心理分析学では「歯の夢」は、物事をじっくり考えて理解することや慎重な

判断力を意味しているといわれています。

風水においては、人生の転換期や心や体の成長のシンボル。

特に歯が生える夢は乳歯から永久歯に抜け変わるのと同じように、

心理面で大人になっていく過程を表しているといいます。

「歯が抜ける」

心身ともに大人になることや独り立ちすることへの不安やよろこびを

暗示するといいます。別に、肉親の不幸の予兆ともいわれています。

「歯を磨く」

他人とのコミュニケーションをうまくとりたい気持ちが高まり、

魅力的な大人になりたいと感じているようです。

「むし歯」

夢の中のむし歯は、いつまでも心を苛める不幸な体験や怒り、悲しみの象徴。

歯医者でむし歯を治すのは、治らない心の傷を癒したいという気持ちを表しています。

自分に自信がないとき、不安が強いのかもしれません。

 

「入れ歯」

心理分析学では、表面をとりつくろった言葉、偽善的な嘘、ごまかし。

あなたが入れ歯をしているのが自分なら自分の本当の気持ちをごまかそうとしていることの暗示で、

他の誰かだとその人は甘い言葉であなたを陥れようとしているのかもしれないという警告と考えられます。

 

「歯が欠ける」

現実と向き合えてなかったり、受け入れられないことがあるようです。

直面する問題に対処しきれていない、新しいものを取り入れるのが困難な状態に有るのかもしれません。

 

「歯ブラシ、歯みがき粉」

あなたの行動や言動に何か問題があるようです。口が軽い、生意気な口ぶりや嘘、

いい加減な返事、配慮にかける言葉に気をつけて。

 

「歯の治療」

気力の低下、無気力不安、恐怖を表しています。

ストレス、体調や精神的な疲労を感じているのかもしれません。言動に注意して。

 

「歯医者」

誰かに救いを求める気持ちを示し、気力や体力低下から自分の心身を守ろうとしています。

 

1/1の雑学トピックスには、他の夢のことも記載しています♪

ちょっと興味のある方は、こちらもご参考がてら見てみて下さいね。

  「雑学トピックス 初夢」

 左の写真、もしくは上のタイトル文字をぽちっと押してみて下さいね。

 記事のページに飛びます。