大阪府堺市北区中百舌鳥町2-56 第一ゼミなかもずビル1階の歯医者、

ますだ歯科 桝田です。

現在、お正月休みをいただいております。

診療は28日まででしたが、なんだかんだで結局30日まで作業に負われてしまいました。

今はゆっくりさせていただいております。そして去年を振り返り、成功したことと、反省すべき点を書き出しております。

そして今年2011年の目標や進めていきたいことを考えております。

年始は2011年1月5日(水曜)からはじまります。私はいきなり午前中往診ですが、院内はドクター清原・林の二人が行っております。

 

2010年のテーマは『愛・夢・幸せ そして願い』でした。

 

患者様やスタッフに愛を持って接し、歯がきれいになることで夢を持ってもらい、幸せな気分になってもら

い、そしていろいろな願いをかなえていただく 。そのようなプランを立てました。

スタッフで頻繁にディスカッションやミーティングを行い、自分たちで何ができるか考えました。

また4月には5周年記念も兼ねまして、ファンフェスタを行い、いろいろな催しごとを行いました。

皆様に喜んでいただいて本当にいろいろな企画をして良かったと思います。

おかげさまで、まだまだ未熟ではありますが、だんだん良い医院になりつつあると自負しております。

そして、2011年 今年のテーマは

 

『夢づくりは人つくり

 

を掲げます。

私はたくさんの夢があります。その中で

世界単位でいいますと、それはもちろん『平和』ですが、

地域単位でいいますと、開院以来掲げております、

『堺市北区・泉北地区を日本一虫歯・歯周病のない地域にすること』です。

その一番おおきな夢を一緒に考え、計画を立て、実践していく。これは一人では到底できないことです。

これはわたしの、勝手な壮大なる夢なのですが、この夢にのっかってきてくれる仲間が私にはおりますの

で本当にありがたいです。

みんなで頑張ってきてくれたからこそ、今の自分があり、今の医院があると考えています。

森・嶋田・今栄の幹部スタッフを中心に土曜の夕方診療後や平日夜遅くまで残って話をしてくれていたり、

医院マニュアルを改良してくれていたりします。

先日は古賀が1時間前に来て医院理念のプリントリニューアルをしてくれていたのには感動しました。

パソコン操作が苦手なわたしにとって、あんなに上手に使いこなしているのをみると、尊敬を通り越して、

うらやましくおもいます。

また嶋田が毎週土曜にバイトの松村の指導に早く来てくれているのをみるといつも感心します。

 

支えてくれる、仲間斎藤佑ちゃんではないですが、私も持っているひとりです

彼ら・彼女らスタッフを大事にしていきたいですし、そしてこれから新しく加入するスタッフにも良い伝統を

引き継いでいってもらいたいです。

良い人材が育つと夢が実現に近づいていきますね。

2011年は新しい器具・機材の導入をする予定(もちろん治療用器具です)です。乞ご期待。

操作法や効果的な使用法をマスターしなければなりませんが、どんどん治療の精度があがっていくことで

すので喜ばしいことです。

また4月には新しいプロジェクトもはじまる予定です。

どんどん進化し、ますだ歯科に通い続けることで、もっともっと喜んでいただけるよう邁進致します。

どうか宜しくお願い申し上げます。

2011年1月1日ますだ歯科 桝田康宏

追記  とりとめのない文章ですいません。。。