大手メーカーのジョンソン・エンド・ジョンソンが11月8日「いい歯の日」に調査したところ、 安価な歯ブラシを使用している人の割合が3年前のアンケート調査に比べ減っていることがわかったと発表したそうです。 使用している歯ブラシについて200円以上と答えた人の割合は63、9%と前回の2倍以上。 一方200円以下と答えた人は36、1%と前回3年前の68、6%に比べて大幅に減った。 また既婚女性に夫の歯ブラシと自分自身の歯ブラシ価格を聞いたところ、夫の平均は317円、妻は421円と104円の差が表れたそうです。さすが女性ですね。