4月9日土曜日、今日は診療終了後、堺市産業振興センターで、行われた堺を、そして日本を元気にするフェスティバル(正式名称今思い出しません、すいません)参加してきました。 主催者は、たなか鍼灸整骨院の田中順院長先生です。 田中先生は、私が最近出会って親交を深めさせて頂いた仲で、一番パワーを持った方です。いろんなことに関しパワーを持っておられるのですが、特に 『出会った人を全員幸せにしたい』 と想う気持ちを1番強く持っておられると私は感じました。 そんな田中先生が主催した フェスティバルですが、早々たるメンバーが揃っていました。大嶋啓介さん、大橋正伸さん、たむらけんじさん、スパンさん、おかんさん、です。 このメンバーが一度に揃うのは、かなりレアとおもいますので、田中先生の人望が伺えます。 診療終了後かけこみ、何とか大嶋啓介さん講演に間に合いました。(内容は後日) 熱く語られ、私の心にズシリと響きました。 私自身の中途半端さに悔やみ、今日たった今からもう一度、真剣に現状を見つめ直し、そしてこれから私自身が新たに進歩成長し、スタッフ全員とも真剣に向き合うことを誓いました。 大嶋啓介さん、そして田中先生ありがとうございました。