ますだ歯科 公式サイト | 大阪・堺 なかもず駅前の歯医者さん

大阪 泉北 堺市なかもずの痛くない歯医者さん、ますだ歯科は夜8時まで歯科保育士が在中です。
文字の大きさ:

Drブログ

歯磨きについて 桝田

歯磨きについて
  堺市北区中百舌鳥町2-56 なかもず駅前の歯医者 桝田です。

歯磨きについて 患者様と歯磨きについてお話をすることがよくあります。

一つとても気になったことがございます。 それはブラッシングの後、うがいしすぎていないか? ということです。

皆さん、ブラッシングが終わった後、何回うがいをなさいますか?

1回だけ?2回?コップの分だけ?泡立ちがなくなるまで?ミントっぽい味がなくなるまで?

皆さん、それぞれ違いがあると思います。 私は1回程度、食べかすが流れる程度です。

えっ? と感じた方もいらっしゃるかもしれません。

2年前の夏北欧スウェーデンの予防歯科で有名なイエテボリ大学へ研修に行かせて頂きました。

そこで学んだことの一つは ブラッシング後、せっかくの歯磨き粉の良い成分を洗い流しすぎないよう気をつけましょう。>br>

できるだけ良い成分が口の中に残るようにしましょう、とのことでした。

そうですよね。せっかく歯磨き粉の歯周病予防や虫歯予防の良い成分を口の中に行き届かせたのに、>br>
何回もうがいしすぎると口の中にな くなってしまいますよね。

フッ素が歯の周りを保護し、虫歯の活動を抑えたりできるのにもったいないですよね。

腑に落ちました。 確かにその通りですね。 もし、いっぱいうがいしないと気がすまない方は2度磨きをおススメします。

1回目は汚れを落とすイメージで、ブラッシング後いっぱいうがいをし、 2回目は歯磨き粉の良い成分を歯面に塗りつけていただく

歯と歯の間、歯と歯茎の間まで行き届かせるというイメージで磨いていただき、

その後は30~40ml程度の水で軽くゆすいでいただく。その程度でよいかと思います。

今日から皆さん習慣を変更してみてください。 きっと良い結果が生まれるはずです。

良いと思ったことは即行動 これが幸せへの第1歩

ご予約のお電話は 072-240-0418

    堺市北区中百舌鳥町2-56 ますだ歯科 桝田

医院理念について

なかなか更新できず、申し訳ありませんでした。

堺市北区なかもず駅前の歯科医院、ますだ歯科 桝田康宏です。

今日は 『医院理念』 についてお話したいと思います。

 

ますだ歯科グループの 医院理念 は

『最良かつ最新の歯科技術と最高のホスピタリティで目の前の人を幸せにする』

(「目の前の人」とは患者様はもちろん、一緒に勤務するスタッフももちろん含みます。

一緒に支えあい、助け合い、認め合うことでより良い職場・最高の職場になります)

 

私は幼少時代、父母だけでなく、祖父母にも大事に育てていただきました。

祖父母は初孫である私をとても可愛がってくれ、いろいろなところに連れて行ってくれたり、学ばせてくれたりしました。

父母や祖父母が思ったような子供には残念ながら育ちませんでしたが、

今になって特に祖父が僕によく言ってくれた言葉を思い出し、 その意味を考えるようになりました。

 

「将来は人に喜んでもらえる職業につきなさい。人に喜んでもらえる人になりなさい。」

 

そのときは何にもわかっていませんでした。

幼稚園・小学校と悪いことばかりして、先生や同級生、家族にも迷惑ばかりかけていた30年程前を思い出すと本当に申し訳ない気持ちになります。

今になってやっと、あの時言われた言葉やその意味、皆の気持ちが少しわかるようになってきました。

懺悔ではないですが、これから出会うすべての人を幸せにする、今出会っている人をもっと幸せにする、 気持ちで今は診療に取り組んでいます。

スタッフも50人を越え、なかなかそれぞれと話する時間も限られ、お互いの気持ちや想いを理解しあうことが少なくなりました。

たまに正直本当にがっかりすることもあります。

その際、医院理念を振り返り、お互いが同じ目標に向かって目の前のことに没頭し、

目の前の人を幸せにするという強い気持ちを持ち続ければ必ず良い結果を生むと信じています。

 

私は決してあきらめません。

今年は『アウトプットの年』 と宣言してあっという間に半年が経とうとしています。

本当に今アウトプットできているのか、自問自答しました。今日から出直しです。

自分と理念共有できる人とずっと一緒に勤務していきたいです。ずっとついてきてもらえうよう、人望の厚い人間になります。

 

                                               桝田康宏