ますだ歯科 公式サイト | 大阪・堺 なかもず駅前の歯医者さん

大阪 泉北 堺市なかもずの痛くない歯医者さん、ますだ歯科は夜8時まで歯科保育士が在中です。
文字の大きさ:

Drブログ

脳は

脳はプログラムされている
『できない』という言葉とともに停止し、『できる』という言葉とともに動きだし、『楽しい』という言葉とともにフル回転する
福島正伸さんのメルマガより
堺市北区なかもず駅前の歯科医院、ますだ歯科

こだま作業所歯科検診

大阪府堺市北区なかもず駅前の歯医者、ますだ歯科桝田です。 平成23年5月16日(月曜日)今日はお昼休みに、安村Dr.清原Dr.和氣坂Dr.の四人で、こだま作業所へ歯科検診とブラッシング指導に行ってきました。 —- 毎年恒例になっております。皆さんいつも私たちが訪問するのを楽しみに待って頂いているとのことで、私たちもとても嬉しいです。一通り歯科検診を終えたあと、歯をテスターで色染めし、ブラッシングが上手にできているかチェックです。 皆さん、それぞれ歯科治療に通っておられるようで、以前より、お口の中の環境が良くなっている方が増えたと感じました。 また、磨き方に個性があり、磨き残しの箇所がお一人お一人違うので、見ていて勉強になります。この方にはこう指導した方が良い、この方はこの磨き方どこらここが磨きにくい、この方にはこの歯ブラシを使って頂いた方がいいかな、と現場でアイデアが浮かんできます。 皆さん、鏡を見ながら一生懸命磨き残しの箇所を工夫して磨いておられました。 私たちがお伺いすることにより、楽しんでもらえ、また健康に対し意識が高まって頂けますと本当に嬉しいです。帰りドクター全員で『行ってよかったね〓』と清々しい気持ちになり帰路につきました。 来月は保育所ニ軒とデイサービスセンターに四軒ほどお伺い致します。また違った表情を見せてくれるので非常に楽しみです。 他の施設、幼稚園、保育園で、御希望の方がいらっしゃいましたら、いつでもお昼休みにお伺い致しますので、ご相談ください。《担当 黒川》 皆様が健康で幸せな生活が送れますよう私たちはサポート致します。宜しく御願い申し上げます。 地下鉄御堂筋線なかもず駅、南海高野線中百舌鳥駅、泉北高速鉄道中百舌鳥駅、各駅北側ロータリーよりすぐの、ますだ歯科ブログ

矯正歯科フォローアップコース(五月)

ますだ歯科桝田です。
五月十四日(土曜日)は花田先生の矯正歯科フォローアップ五月期を受講してきました。いつも土曜日にご来院頂いている方には、お休みを頂戴しまして申し訳ありません。
今日もたくさんの症例を見て、たくさん学んできました。特に今、私が注目しているのが、犬歯(八重歯といわれる前から三番目の歯の動かし方で、Yちゃんや、Sくん、Nくん、Mちゃんあたりがちょうどこの時期に当たるのですが、
新しい治療法を学べてよかったです。
矯正治療の開始時期が遅れますと、難度が高くなり、患者様ご自身の負担も大きくなってまいります。まずは、早めにますだ歯科でカウンセリング相談を受けてください。
今、矯正を御希望なさる患者様がとても増えています。
そのほとんどが患者様からのご紹介なのですが、みなさん知識が豊富で、お話をしていますと、お子様のために一生懸命良くしてあげたいという気持ちがとてもよく伝わってきます。ですので、わたしもこれからたくさんのことを学び、それを実践し、たくさんの方に喜んで頂きたいと考えております。
特にお子様につきましては、
1、歯を抜かずに治るように
2、しっかりとした大人の顔つきになるように
3、しっかり力強く噛めるように
することを目標としております。
最近は特にカウンセリング希望の方が増えておりまして、なかなか御希望の時間帯の御予約を御取りできないこともございますので、何とぞお早めに御予約のお電話を御願い致します。
今日学んだことを月曜日からの診療に生かします。
大阪府堺市北区なかもず駅前の歯科医院、ますだ歯科

伊藤綜次郎くん

はじめまして!伊藤綜次郎くんです。
ますだ歯科の常勤歯科衛生士の小川さんが無事出産を終えました。かわいい!!
目元はお父さん似かな!?
堺市北区なかもず駅前の歯科医院、ますだ歯科

山城さん、ありがとう!

堺市北区なかもず駅前の歯医者、ますだ歯科です。四月末で、歯科衛生士の山城千春が育児休暇をとることになりました。だいぶお腹も大きくなり、横からみますとびっくりするくらい膨らんでいます。思えば二年前のGW前、沖縄から単身で見学に来てくれたときのことを今も鮮明に思い出します。第一印象は、『何て前向きな人なんだろう!!』でした。明るく澄んだ目を見た瞬間、即採用と決めました。実際来ていただいて、本当によかったです。あれから二年、山し〜のいるところには、笑顔あり、笑いあり、常に楽しい気持ちにさせてくれましたね。ありがとう。私たちも気持ちよく仕事ができました。沖縄での里帰り出産とのことで、しばらく会えませんが、きっと大きく元気な赤ちゃんを産んでくれることでしょう。ちなみに小谷さんにお名前が変わります。

歯の脱臼について

歯の脱臼について
歯の脱臼とは外力によって歯を骨(歯槽骨)に固定している組織(歯根膜)が断裂することを歯の脱臼と言います。脱臼には歯が骨から完全に抜け落ちてしまうような完全脱臼と一部の歯根膜が断裂してしまう不完全脱臼があります。
治療方法は歯の割れや骨折がないかレントゲンで確認し歯が抜け落ちてしまった場合や動揺していて、残せると判断した時は両隣の歯と固定します。
残せない場合は、残念ながら抜歯対象となります。
乳歯と永久歯で違いはありません。3から4週間程で歯が黒く変色することがあります。その場合は 神経が死んでいるので神経の治療が必要です。
脱臼してしまった時の緊急処置
再植がうまくいくためには歯根膜が生きていることが重要です。口の外に落ちてしまった場合最もよい方法は少し水で洗い元の位置に戻してみることです。戻せないなら口の中に保存するか牛乳が手に入るなら牛乳の中に保存します。できる限り早急に歯科医院を受診しましょう。
堺市北区なかもず駅前の歯医者、ますだ歯科